日刊中年ジャンプ!

江戸のトラブルは万事屋にお任せ!『銀魂』【ジャンプ漫画神拳!!!】

 

 

f:id:taka19870704:20181205231059j:plain  f:id:taka19870704:20210318005641p:plain



江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。

しかし一人、”侍の魂”を堅持する男が…。

その名は坂田銀時。

甘党で無鉄砲なこの男が、腐った江戸を一刀両断!・・・できるのであろうか?

 

江戸を舞台に坂田銀時が暴れまわる人情コメディギャグ漫画。

 

f:id:taka19870704:20210317231546p:plain

©銀魂

 

 

『銀魂』とは

 

週刊少年ジャンプ2004年2号から2018年42号まで連載していた時代劇ギャグ漫画。

作者は空知英秋、単行本は全77巻となっている。

本編は本誌では完結せず、『ジャンプGIGA』2019 Winter vol.1より完結編が連載された。

2006年にはアニメ化。

その後、劇場版アニメ、実写映画、ゲームと様々なメディア展開が行われた。

 

 

『少年ジャンプBOOKストア』で読める!

 

ジャンプBOOK(マンガ)ストア!漫画全巻アプリ
ジャンプBOOK(マンガ)ストア!漫画全巻アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

「少年ジャンプBOOKストア」は、その名の通り週刊少年ジャンプの”過去の名作”から”最新の作品”までが楽しめる集英社の電子マンガアプリ。

 

【オススメポイント】
  • デジタル版限定のオールカラー版含め、合計4000冊以上を配信中
  • 紙のジャンプコミックスより、ちょっとおトクな値段!
  • 一度購入すればPC・アプリのどれでも読める!(対応端末:WindowsPC/Mac/Android/iPhone・iPad)

 

 

こんなストーリー

 

今は昔の「侍の国」

江戸時代末期、地球は「天人」と呼ばれる宇宙人の襲来を受けた。

 

f:id:taka19870704:20210317233152p:plain

©銀魂

 

まもなくして、地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発したのだが、”天人”の強大な力の前に江戸幕府は、天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまうのだった・・・。

 

そして、幕府は天人のもとに下り、天人達は我が物顔で江戸の街を闊歩するようになっていた。
一方で侍たちは弾圧の対象となり、その多くが廃刀令によって刀を失い、力を奪われていたのであった。

 

f:id:taka19870704:20210317233700p:plain

©銀魂

 

フリーター・志村 新八

そんな侍が住みづらくなった江戸の街で、刀を捨て、フリーターとして働く青年がいた。

彼の名は、志村新八。

実家は「恒道館」という道場であったが、廃刀令のあおりを受け落ちぶれ、道場存続のためにも、フリーターとして働かざるおえなかった。

 

そんな中、天人や借金取りからのトラブルに巻き込まれるのだが、”ある男”に助けられたことをきっかけに、”侍の魂”を学ぼうと、その男のもとで再起を誓うのであった。

 

f:id:taka19870704:20210317233241p:plain

©銀魂

 

万事屋・坂田銀時

その男とは、坂田銀時。

この江戸の街で便利屋である”万事屋”を営んでいる。

 

普段は何事にもやる気がないのだが、いざという時は頼りになる男である。

実はそんな銀時には、”壮絶な過去”があったのだが・・・。

果たして銀時の過去とは。

 

f:id:taka19870704:20210317233515p:plain

©銀魂

 

最強の少女・神楽

こうして、ひょんなことから銀時のもとで働くことになった新八。

二人はあるとき、悪党に追われる少女・神楽に出会う。

 

自己中心的でぶっきら棒な性格で、非常に口が悪い神楽であったが、実は彼女は、宇宙最強の戦闘種族とも言われる夜兎(やと)族だった。

どうやら、金に困っていたところを悪党に目をつけられ、江戸の街に連れてこられてしまったようであった。

 

f:id:taka19870704:20210317233722p:plain

©銀魂

 

銀時と新八の助けもあり、悪党を退治することができた神楽。

しかし、故郷に帰りたくてもお金がないため、彼女もまた、新八同様に銀時のもとで働くことになり・・・。

 

こうして、銀時、新八、神楽と三人揃った彼ら”万事屋”のもとには、次々と事件が舞い込んでくるのであった!

 

三人のもとに”平和な江戸”が訪れる日はくるのであろうか?

 

 

最後に・・・

 

以上、『銀魂』のジャンプ漫画神拳!!!であった。

 

江戸の街を宇宙人が当たり前のように住みついている、というユニークな世界観は斬新だった。

しかし、連載当初は、なかなか人気を得ることができずに、一時は打ち切り寸前までいってしまったとか。

そこから見事に人気を取り戻し、結果的には70巻を超えるほどの大作漫画となるとは、誰も予想できなかっただろう。

そして、今では「週刊少年ジャンプ」を代表する漫画のひとつになっている。

 

 

江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。しかし一人、侍の魂を堅持する男が…。その名は坂田銀時。甘党&無鉄砲なこの男が、腐った江戸を一刀両断…するかも!?

 クリックしてすぐにチェック!

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプ

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • ジャンプノベル
  • その他の増刊号

 最新記事